二重アイプチで綺麗な二重まぶたに|アイプチで華やかな目元作り

アイプチの利用方法

女性

二重アイプチの利用方法は簡単であり、初めてアイプチを使用する方でも安心して利用することができます。アイプチを二重にしたい部分に塗り、アイプチが乾いた後に何度か同じ作業を繰り返して目元の状態を整えます。そして完全に乾いた後に仕上げ用のフェイスパウダーなどを使って目元をコーティングし、その後二重にしたい部分をアイプチに付属しているプッシャーなどで押して二重を作ります。このようにアイプチのりよう方法は簡単であり、比較的短い時間で二重を長くキープすることができます。人によってはひと味違った方法でアイプチを利用し、二重をより印象強く残すことができる事もあります。それぞれの人によって方法をさまざまな形にアレンジしているので、メイクのテクニックを学びたい方はインターネットなどでメイクテクニックを確認してみましょう。

二重アイプチをした後にメイクをおこなうとアイプチが落ちてしまうことがあるので、まずはメイクをしてから二重アイプチをおこなうようにしましょう。アイプチはあくまでメイクの一種であり、アイプチ後は目元を変化させるために二重になった状態をアイプチでキープしていることになります。この状態でメイクをおこなうと二重を持続させる力が弱まり、メイクをしている最中やメイク後にアイプチの効果が失われてしまう場合があります。そのためまずアイメイクなどひと通りのメイクが終わった後にアイプチをおこなうようにしましょう。こうすることでアイプチによる効果は失われませんし、アイプチが保護シートのような役割を果たしてメイクが落ちにくくなるなどの効果も期待できます。シャドウなどの目元のメイクを長く持続させるためにも、アイプチはメイクが終わった後に利用するようにしましょう。